GBER

Gathering Brisk Elderly in the Region

元気高齢者の地域活動をサポートするウェブプラットフォーム

GBERの理念

GBER(ジーバー)とは元気高齢者の地域活動をサポートするウェブプラットフォームです。

英訳の "Gathering Brisk Elderly in the Region" の頭文字を取り名付けました。

白タク配車アプリUBERにちなみ、

元気高齢者が地域の困りごとを解決することを目的にGBERは作られました。


モザイク型高齢者就労の実現

少子高齢化の諸問題解決と、元気高齢者の生きがいのため、高齢者就労が求められています。

しかし従来のフルタイム制は、時間、体力などの問題から非現実的でした。

そこで高齢者に適した働き方として、『モザイク型就労』を提唱しています。




モザイク型就労とは、就労条件をスキル、時間、場所の3つに分け、

それらを組み合わせることで、仮想的に一人分の労働力として提供する仕組みです。

GBERでは、それらの情報を抽出し、ジョブマッチングを実現しています。


地域コミュニティ活動の活性化

セカンドライフにおいて、趣味仲間やコミュニティへの所属は大きな課題です。

しかしコミュニティや地域のイベント情報は検索できる形で情報化されていることは少なく、

自分にあった活動や組織を見つけることが難しいという問題がありました。

そこで、GBERではそれらの情報を電子化し簡単に検索できるように整理することで、

オープンで活発な地域コミュニティの創成を目指します。


Features

スキルベースマッチング

スキルを登録することで希望に沿った案件をおすすめされます。またおすすめは勤務記録などのログから個人向けに最適化されます。

カレンダーベースマッチング

予定の空き状況を事前登録することで案件をおすすめされます。またグループでカレンダーを共有すれば予定が立てやすくなります。

ロケーションベースマッチング

GPSと登録住所から、近くの案件をおすすめされます。市町村単位での運営のため、地域密着のサービスとなっています。

マルチデバイス対応ウェブアプリ

レスポンシブデザイン採用で、パソコン、タブレット、スマートフォンなどあらゆるデバイスのウェブブラウザから利用できます。

グループウェア機能

グループでの就労をサポートしています。勤務記録の管理、カレンダーの共有、仕事の割り振り、情報共有などの機能を提供しています。

掲示板&メッセージ機能

全体あるいはグループでの情報共有のための掲示板と、個人間や複数人でのメッセージ機能を提供しています。またメールにより通知を受け取れます。

プロジェクト
登録ユーザ
成約案件
派遣回数
依頼総額
メッセージ回数

Last Updated: 5th October 2016

Contact

GBER導入に興味のある市町村の方や、研究に興味のある団体、個人の方はお気軽にご連絡ください。



高齢者の経験・知識・技能を社会の推進力とするICT基盤「高齢者クラウド」の研究開発

担当:檜山 敦(東京大学 講師)

atsushi@cyber.t.u-tokyo.ac.jp

SHARE